浴衣より着心地抜群!!浴衣から甚平にリフォームしちゃう!?

※アフィリエイト広告を利用しています

豆知識

スポンサードリンク



気に入って買って何度か着たけど、

めんどくさくなって着なくなった浴衣って捨てるのは気が引けるし、かと言ってしまったままにするのももったいない・・・

 

そんな時は、浴衣を着やすいものにリフォームしてしまうのがいいですよ!

 

中でもおすすめは甚平です!

甚平なら着やすく動きやすいので、浴衣のままにしておくより着る機会がグッと増えるはずです(*^^)v

 

子供ならそのまま夏祭りなどにも着ていけますし、外に着ていけなくても夏場の部屋着や寝巻きとしても大活躍しますよ~(^^)

 

そこで今回は、浴衣のリフォームについてご紹介していきます☆

 

 

 

スポンサードリンク

浴衣から甚平にする方法とは

スポンサードリンク




浴衣から甚平へのリフォームはそこまで難しくありません!

 

難しそうな上衣は基本形が浴衣でできていますので、ちょっと手直しすればミシンやお裁縫が得意な方なら簡単にできてしまうと思います(^^)

 

ただ、浴衣よりも甚平の方が布が多く必要となるので、普通に作るとズボンが通常よりショート丈になります(^^;)

 

ズボンを長めに作りたい場合は上衣を短めに取って対処するようになります。

 

 

簡単に作り方の手順をご紹介します!

 

浴衣の裾を大胆にカット!(通常なら上衣はお尻が隠れるくらいの丈で作りますが、ズボンを長めに作りたい場合は気持ち短めに切りましょう)

 

袖の余分な部分をカットし縫い合わせる。(浴衣の袖はたっぷりしているのでその部分をカット、袖が長い場合はお好みの長さにカットして端を三つ折り処理します)

 

上衣の裾を三つ折り処理して、切り落とした布で紐を作り襟の終わり部分に縫いつける。(参考に甚平の完成図の画像をのせておきますね☆↓↓↓)

http://image.rakuten.co.jp/pirol/cabinet/tukurikata/img56737234.jpg

 

切り落とした残りの布をつぎはぎして長方形の布を2枚作り、下衣を作る。

(ズボンの作り方は下記サイトを参考に作りましょう↓↓↓)

http://yousai.net/how_to/pants/gomupants

 

以上で完成となります!

浴衣によって多少形が違うと思いますので、うまく調整しながら作ってみてください☆

 

 

 

浴衣をリフォームするおすすめの方法とは

甚平以外にも浴衣のリフォームのアイデアは色々ありますが、中でも実用性がありそうでおすすめなのはワンピースチュニックへのリフォームです!

 

特に子供用のワンピースやチュニックなら涼しくて可愛らしいので暑い夏にぴったりだと思います(*^^*)

 

浴衣のリメイクワンピースやチュニックを紹介しているサイトがあったので参考にのせておきますね↓↓↓

『浴衣リメイクでオンリーワン作ろう』

https://i-see.in/articles/7274/

 

ワンピースもノースリーブ型やフレンチスリーブなど様々なバリエーションがありますし、丈を調整すればチュニックやブラウスにもなりますね☆

 

大人用の浴衣の袖や裾を調整して子供用に作り替えるのも手ですね!

 

自分でリフォームする自信がない人は浴衣のリフォームを行っているお店にお願いするという手もありますよ☆

 

 

 

まとめ

浴衣のリフォームについてご紹介してきました☆

 

実は私も浴衣を甚平に作り替えた経験があります(*^^)v

 

型紙も用意せず適当にやったので、ズボンの寸法を間違えるという失態を犯しましたが何とか形にはなりました(;^ω^)

 

息子の浴衣を作り替えたのですが、やはりズボンが膝上のショート丈になりました(^^;)

 

適当に作ったのでさすがに外には着ていけませんが、夏場の息子の寝巻きとして活躍しています。

 

タンスに眠ったままより寝巻きとしてでも生まれ変われたことはよかったな~と思っています(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました