北海道グルメの自販機が川口市にある?場所や商品・価格等を紹介

※アフィリエイト広告を利用しています

豆知識

スポンサードリンク



北海道っていいですよね。

自然や観光地も多いですが、なんといっても北海道の名物といえば、そのグルメですね。

北海道グルメは新鮮そのものであり、北海道グルメを味わうために北海道旅行に行く人も多いです。

そんな北海道グルメですが、気軽に味わうことができる自販機があるというのは本当でしょうか?

 

結論から言えば、本当です。

ここでは、そんな謎の多い北海道グルメ自販機について解説をしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

川口市にある北海道グルメ自販機の場所や商品(価格等)紹介

シャッターが閉まっている昔ながらのお店の前にある自動販売機が写っている画像

北海道グルメ自販機ですが、確かに存在します。

その場所とは、埼玉県の川口市です。

川口市と北海道では何も接点はないですし、なんだか不思議ですよね。

 

北海道グルメ川口市本蓮1丁目11-4という住所にあり、自動販売機の設置や販売を行うJ bagという会社の敷地内にあります。

何度かメディアにも登場をしており、知る人ぞ知る自販機ですね。

J bagの社長が47都道府県の名物が入った自販機を設置するのが夢ということで、その夢の第一歩として北海道グルメの入った自販機が置かれています。

 

ラインナップは随時変わっていくそうですが、商品としては以下のようなものがあります。

・北海道産ひとくちいかめし 800
・夕張メロンひとくちゼリー 400
・タンゼンらっきょスープカレー 1000
・ホタテ塩辛 800
・バタじゃが 400
・チーズトマトバジル 800

などなどです。

どれも北海道グルメらしいラインナップで美味しそうですね。

 

自動販売機ということで生物など販売は当然していませんが、こちらで買えば家で気軽に北海道グルメを味わうことができますね。

ちなみにこちらは自動販売機の販売を行う会社ということで、北海道グルメ以外にも珍しい自動販売機を取り扱っています。

 

その中でも面白いのが麺の自動販売機です。

北海道グルメ自動販売機の隣には麺類の自動販売機があり、

沖縄のソーキそば
岩手の盛岡冷麺
長野の戸隠そば

などの全国の麺を買うことができます。

 

こちらもインスタントではなく、乾麺の状態ですので、家に持ち帰って食べる形になっています。

このように、普段は見られない自動販売機が並んでいるのは、なんだかワクワクしますね。

今は北海道グルメと麺の自動販売機ぐらいしかありませんが、社長の夢の通り、今後もどんどんご当地グルメが増えていく可能性があります。

ぜひ近くを通った際には、せっかくですから買ってみてはいかがでしょうか?

 

北海道グルメ自動販売機利用者の口コミ

スポンサードリンク

では続いて、北海道グルメ自動販売機利用者の口コミについて紹介していきましょう。

たくさんの北海道グルメがあって楽しい

珍しい自動販売機が見れるから現地まで行ってしまった

ちょっとお値段はお高め

美味しいと思うものから普通のものまで色々試せたのが良かった

このように様々な口コミがありました。

 

やっぱりサービスエリアにあるようなフードの自動販売機もそうなのですが、ちょっと変わった自動販売機ってワクワクしますよね。

メディアに取り上げられたという影響もあって、実際に現地に行ってみたという口コミも多くありました。

ただ自動販売機ということもあって、売られている北海道グルメは少しお高めにはなっています。

それでも知られざる珍スポットではあると思うので、ぜひ興味がある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

両サイドに吹き出しがあるイラスト

北海道グルメを扱う自動販売機川口市に確かにありました。

こちらの自動販売機はメディアにも取り上げられたこともあり、注目度が高まっています。

北海道グルメ以外にも、全国の麺を扱う自動販売機もあり、どれも美味しそうですね。

口コミでもそのような珍しさから訪れる人が多くなっています。

ぜひ北海道グルメが食べたかったり、珍しい自動販売機に興味がありましたら訪れてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました