課題が終わらない!?泣きそう!?なんてなる前に対策を!

※アフィリエイト広告を利用しています

生活

スポンサードリンク



いつもやらなけらばならないことを後回しにしてしまい、ギリギリにならないと取りかかれない人って結構いますよね。

 

そういう人は、子供の頃夏休みの宿題を最後の日に慌ててやっていたと思います(笑)

 

そのたびに「今度はこんな思いしないように早めに取り掛かろう!」と思っては

結局、毎回同じことの繰り返しをしているんではないでしょうか(^-^;

 

しかもそれを、ギリギリでも終わらせることができればいいのですが、予想以上に時間がかかって終わらせることができないなんてこともあるでしょう・・・

 

宿題とかのレベルならまだいいですが、社会人として働くようになって

仕事の納期などが守れないと、社会人としての信用にかかわってきますよ~(;’∀’)

 

なので、そういう習慣は社会人になる前に直しておきましょう!

 

そこで、ギリギリにならないとやるべきことに取りかかれない人におすすめの対策についてご紹介していきたいと思います!

 

 

 

スポンサードリンク

課題が終わらないのはスケジュール調整が下手!?

スポンサードリンク




何かやるべき課題ができたときに、やるべきことを後回しにしない人は頭の中で課題を終わらせるまでの大まかなスケジュールを組んでいるように思います。

 

例えば、

「いつまでに準備をして、いつまでに取りかかり、この日までに形にして、この日までに完成させよう。」

みたいな大まかな目標をたて、それに沿って動き始めます。

 

でも、課題を後回しにしがちな人は準備の段階までして、後は取りかかるだけだからとなかなか取りかからなかったり、

そもそも準備も何もかも一気にまとめてやればいいや~と軽く考えることにより、痛い目に合うのです(~_~;)

 

また、スケジュールをタイトに組みすぎて、最初の段階でつまずいてしまうなんてこともあります・・・とにかく全てにおいて見通しが甘いんですね(;^ω^)

 

そういう人は、まず課題に取り組む前に

自分が思うよりも余裕を持たせたスケジュールを組んでから取りかかるようしましょう。

 

見通しをたてることで気持ちにゆとりが生まれて、焦ってあたふたすることもなくなります。

 

課題の完成度もやっつけではなくなるので、きっと高まるはずですよ!

 

 

 

終わらない課題はない!!スケジュール調整に役立つアプリとは

頭の中で大まかなスケジュールを組めないならば、便利なツールを使って予定を組んでみてはいかがでしょう(^^♪

 

今は便利なスマートフォンがありますので、スケジュール調整に役立つアプリを利用して、効率よく課題を仕上げていきましょう。

 

課題に取り組むためのスケジュール調整に役立つアプリをご紹介します☆

 

 

①  便利な電子手帳アプリ「Life bear」

カレンダー・日記・ノート・TO DOを一括管理できるスケジュールアプリです。

カレンダーでのスケジュール管理や、一日の予定もわかりやすく表示でき、締切表示もできるので目標設定に役立ちます。

また、予定やリストに通知設定ができるのも便利です(^^)

『Life bear』 ↓↓↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.lifebear&hl=ja

 

 

手帳のようなスケジュールアプリ「ジョルテカレンダー」

手帳みたいな使いやすさにこだわったカレンダー&スケジュールアプリです。

カレンダーを自分が使いやすいようにカスタマイズでき、予定のカウントダウン機能や予定やTO DOの通知機能もあるので目標を持って課題に取り組むことができますよ!

『ジョルテカレンダー』↓↓↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.johospace.jorte&hl=ja

 

 

②  適切に時間を管理!「効率UP!休みタイマー」

集中するには休憩も大切!…ということで効率よく作業を進めたいときに便利な時間管理アプリです。

時間を設定すると、執事に扮したトラのキャラクター「ヤスミタイガー」が作業時間と休憩時間を交互に知らせてくれます。

かわいくて和むヤスミタイガーのアクションも魅力です(^^♪

『効率UP!休みタイマー』↓↓↓

https://app-liv.jp/527508344/

 

 

 

まとめ

課題などを余裕をもって終わらせるための対策と課題を仕上げるためのスケジュール調整ができるアプリをご紹介してきました☆

 

どちらかというと私は、夏休みの宿題などは、

最初の一週間で終わらしてやる~!と思っちゃうタイプだったので、ギリギリになって焦るという経験はほとんどしたことがないのですが、アプリを使えば、より効率よく課題に取り組むことができそうだな~と思いました!

 

アプリを利用することで、アプリに尻を叩かれて作業に取り組む・・・みたいな感じになっていつもよりも早めに作業に取りかかるきっかけになるんじゃないかと思います(^^♪

 

また予定を形にすることで、何をすべきかが明確になって作業に取りかかりやすくなるんじゃないかな~(^^)

 

予定を組んでる暇があったら早く取りかかった方がいい!と考える人もいるかもしれませんが、

やるべきことを見える化することで見通しが立てやすくなるので、落ち着いて作業することができますよ。

 

いつもギリギリになって焦ってしまうという人は、

まずは一度スケジュールを組んでから課題に取り組んでみてください!

きっと違うはずですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました